場所を選ばずいつでも大儲け

ゲームが3度の飯より好きという人は、1日中、やっていても、飽きることはないのかもしれません。
それだけ時間の経過を忘れてしまうのでしょう。
オンラインゲームだと、常に最新のコンテンツが登場するので無理もありません。

でも、せっかく貴重な時間を費やしてプレイするなら、小遣い稼ぎできるオンラインカジノにチャレンジすることです。
実はオンラインカジノが、サラリーマンの間でブームになっていることを知っていたでしょうか?

オンラインカジノはどんなゲーム?

オンラインカジノはどんなゲーム?

“オンラインカジノ”
これはインターネットを使って、賭けることできるオンライン型のカジノゲームです。
実際にクレジット決済で入金して賭けます。
当然勝てば配当金がもらえますので、サラリーマンのが”副収入”としてやっていることも少なくありません。

インターネットがあれば、場所や時間を気にせずに今からでもすぐに楽しめるほどです。
入金手段はクレジット決済の他にVプリカやビットコインなどの仮想通貨も利用できますので、選択肢が広いのです。
バーチャル的なギャンブルゲームで臨場感が高く本当にその場でプレイしている感覚になれます。

CGコンテンツ画面は、バーチャルとは思えない質感。
そのためにパソコンだけでなく、スマホ画面でも、グイグイと引き込まれていきます。
また、カメラで撮影したルーレットや、カードのナンバーがネット越し配信されるライブカジノも人気です。
実写のカジノゲームなので、すごく臨場感の高い環境を楽しるのです。

魅力ありすぎ!

この数年でオンラインカジノのサイトの数も増えています。
オンラインカジノは、カードゲームやルーレット、スロットをベースに、色々なバージョンのゲームコンテンツが生まれています。
その数たるや、2,000種類に上ります。
これだけあるとパソコンやスマホで楽しめるので、色々な場所や環境であっても、暇をもて余すこともないでしょう。

通勤電車の中でカジノ

仕事で通勤電車を使っている人もオンラインカジノはおすすめです。
都会になると、電車の時間が1時間以上という人もいると思いますが、満員電車の中でも、ビデオカジノのスロットを楽しむことで、 あっという間に時間が過ぎていきます。
高解像度のCGコンテンツで、ラインベットするスロットのスピーディーな転回に夢中になるはず。
頭を使わなくてもプレイできるし、もしかすると大当りジャックポットにヒットして、大型配当金をゲットするチャンスだってあります。

朝活のオンラインカジノ

朝活のオンラインカジノ

若いビジネスマンが、カフェやファーストフードで朝活をしている光景が増えました。
ここでギャンブルしてみるのはどうでしょう?
カフェの中でオンラインカジノを楽しむのです。
カフェならカードゲームがおすすめです。

ポーカーなら5枚のカードの強い組み合わせをしっくりと考えていきます。
ワンペアからスリーカード、フルハウス、ロイスヤルストレートフラッシュまでの組み合わせパターンで、どんな強いカードを引き寄せるかを楽しんだり、他プレイヤーを闘いから下ろさせる心理戦が魅力です。

ブラックジャックも、勝つカードを引っ張って来るかが面白くて、運と予想のタイミングが揃って勝てるゲームです。
ディーラーが配るカードの合計が、21に近づけることを考えながら、追加したり、ホールドして勝負します。
カードゲームは頭の体操にもなるので、朝活には最高です。

ルーレットをするならどこ?

ルーレットは静かにプレイする印象がありますが、ルーレット盤が止まる頃には、かなり盛り上ってくるギャンブルです。
1~36、0、00のポケットに収まるボーポケットをルーレット盤が回っている間にチップをベットしなければなりません。
賭ける場所によって、倍率が変わってきますので、赤・黒や偶数・奇数で手堅く稼ぐことや、1・2・4点賭けで進めてガッツリ狙うことも面白いです。
アウトサイドベットやインサイドベットにいくつも賭けていき、勝率を高めるのも攻め方のひとつです。

ルーレットは、ゆったりとした時間の中で進めるギャンブルなので、自宅で時間のある休日や仕事上がりの夜にプレイするのがいいでしょう。
また、ルーレットやカードゲームは、ライブカジノでプレイすることで、さらにリアルなゲームの進行に思わず興奮するはずです。
公式のカジノのようにフォーマルな姿で参加しなくてもいいので、寝そべりながら楽しみましょう。

日本の公営ギャンブルより高いペイアウト!

オンラインカジノでもうひとつの特徴は、配当金の還元率(ペイアウト率)が高いことです。
ペイアウト率とは、参加者全員の賭け金総額に対する配当金総額の比率で、これが高ければ、それだけプレーヤーへの配当総額も良くなってきます。
胴元収入は賭け金が原資となるのですが僅か5%程度に抑えてくれています。残り95%は全てプレイヤーに還元してくれるのです。

日本の公営ギャンブルより高いペイアウト

これに対して公営ギャンブルの競馬や競輪のペイアウト率は80%程度。
宝くじやスポーツ振興くじになると、50~60%程度まで一気に低く落ちてきます。
その20%~50%は、運営者利益となるので、参加者の還元が少なくオンラインカジノの方がどれだけいいのか分かることでしょう。

このようなことで、オンラインカジノの配当金が高いことから 多くのギャンブラーが集まるし、サラリーマンも夢中になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です